飲むタイミングを選ばない、1日1回目安、睡眠の改善をサポート!

アラプラス 深い眠りの商品詳細

あなたも知っているTVCMで話題の、

アラプラス 深い眠りの商品詳細を、

書いて見ました。

アラプラス 深い眠りは、

眠りに満足していない方へ、

開発された機能性表示食品です。

機能性表示食品として、

ちゃんと消費者庁に届を出して、

受理されています。

届出番号:D425です。

この商品は食事のタイミングと、

関係なく1日のうちでいつでも、

お好きな時間に1カプセルを 、

飲むだけで効果が期待できます!

1日、1カプセルだけなので、

長く続けられると思います。

【原材料名】

デンプン(国内製造)、

アミノ酸粉末、

(5-アミノレブリン酸リン酸塩含有)、

HPMC、クエン酸第一鉄ナトリウム、

微粒二酸化ケイ素、

着色料(二酸化チタン)、

【栄養成分表示】

(1カプセル(330mg)当たり)
エネルギー:1.05kcal / たんぱく質:0.02g

脂質:0.002g / 炭水化物:0.24g 

食塩相当量:0.025g

【機能性関与成分】

1カプセル(330mg)当たり)
5-アミノレブリン酸リン酸塩:50mg

【区分】

食品

【内容量】

30カプセル

【摂取の方法】

1 日1 カプセルを目安に、

水などと一緒にお召し上がりください。

【販売者】

SBIアラプロモ株式会社

【届出番号】

D425

アラプラス 深い眠りの特徴

アラプラス 深い眠りは、

3つの特徴があります。

【特徴1】

機能性表示食品として、

消費者庁に受理されています。

【特徴2】

1日1カプセルだから、

楽に続けられる。

【特徴3】

話題のアミノ酸ALA(5-アミノレブリン酸)

を配合している。

アミノ酸ALAは、健康に良いとされている、

ほうれん草などの緑黄色野菜や黒酢、味噌、

など発酵食品に含まれるアミノ酸で身体を、

構成する基本的な物質として、

美容と健康をサポートする重要な成分です。

アラプラス 深い眠りは、1粒でトマト、

500kg、

ほうれん草、310kgものALAを摂取することが、

できる。

アラプラス 深い眠りのデメリット

アラプラス 深い眠りのデメリットを、

3つ紹介しておきます。

【デメリット1】

睡眠の質の改善には時間が、

かかるため3週間~6週間は、

継続する。

【デメリット2】

飲むのをやめると徐々に、

効果はうすくなる。

(個人差によります)

【デメリット3】

少々、お値段が高い!

アラプラス 深い眠りのメリット

アラプラス 深い眠りのメリットを、

3つ紹介しておきます。

【メリット1】

3週間~6週間で良質な睡眠ができる

ようになる。

【メリット2】

良質な睡眠によって、

疲れた身体を回復できる。

【メリット3】

健康的な身体、生命維持に欠かせない、

元気の源、機能性関与成分、

ALAが配合されている。

 

詳しい商品の特徴はこちらの

ページでも見ることができます。

CMで話題!質の良い休息で毎日をサポート【アラプラス 深い眠り】